like life lives

技術以外のことに興味が寄りすぎな技術ブログ

BuddyPressでユーザー登録ページを解放する方法

なんだかWordPressの虜になってしまった。これはもはやブログとして使うのがもったいないレベル。

中でも今BuddyPressという、WordPressSNS化するプラグインをいじっているのですが、新規に訪れたユーザーが登録申請するページを解放するのに手間取ったのでメモ。

WordPress3.5.2です
BuddyPress導入後の話です

1.だれでもユーザー登録ができるようにする

管理画面左の「設定」-> 「一般」をクリック。

一般設定が表示されたら、「メンバーシップ」の「だれでもユーザー登録ができるようにする」にチェックして変更を保存

2.登録ページを作る

管理画面左の「設定」-> 「BuddyPress」をクリック。

「Pages」タブを表示。

Registrationの「Register」の項目に、他と重複しないように固定ページを割り振る。

新規で作成してかまわない。他の項目とかぶっていると、そちらが固定ページとして優先して表示されてしまう。

新規で作成した場合、ページの中身は適当でOK。中身が勝手に登録ページになる。




以上で、Registerに設定した固定ページからユーザー登録が可能になる。

ちょっとわかりづらい