like life lives

技術以外のことに興味が寄りすぎな技術ブログ

Javascript,CSSを圧縮してページを軽くする - Ajax Minifier

Javascriptを使ってWebアプリを組んでいると、あっという間にjsファイルは膨らんでいきます。

最近はスマホでPCサイトを見るのがあたりまえですし、数キロバイトの通信料でも読み込み速度への影響はバカになりません。

jsファイル、cssファイルの中身で一番うっとおしいのは空白と改行です。

プログラムには何の影響もないのに読み込みは発生するというのは無駄以外なにものでもないので、少なくともリリース時には削除したほうがいいです。

そんなときはJavascriptの圧縮ツールを使います。


pukkyuで使っているのはAjax Minifierというツールです。

ためしに一つ圧縮してみると

Microsoft Ajax Minifier (version 4.80.4763.16594)
JavaScript and CSS minification and verification command-line utility
Copyright 2012 Microsoft Corporation
Minifying file 'fb.js'...
Original Size: 2276 bytes; reduced size: 1069 bytes (53% minification)
Gzip of source input approx. 1097 bytes (51.8% compression)
Gzip of minified output approx. 641 bytes (71.8% compression)


ファイルの50%も圧縮されているのがわかります。

他の方が仕事で使ったときもこのくらい圧縮されているようでした。効果はかなりのものなのでぜひおためしください。