like life lives

技術以外のことに興味が寄りすぎな技術ブログ

facebokアカウントでのログイン実装4:GraphAPIでデータ取得

アクセストークンを取得できたので、ようやくfacebookの情報にアクセスできるようになりました。

情報取得にはfacebookのGraphAPIを使います。

https://developers.facebook.com/docs/reference/api/
やっぱ公式のドキュメント英語しかないのかなー(;´∀`)


pukkyuではアクセストークンを取得するのと同じスクリプト内でGraphAPIにアクセスしています。

自分のプロフィール情報を取得したいのでAPIの[me]に対してリクエストを送ります。

https://graph.facebook.com/me?fields=xxxxxxxxxx&locale=ja_JP&access_token=yyyyyyyyyy


パラメータは以下の通りです。

  • fields

取得したいデータの内容です。
下のページのFieldsにリストアップされているものから必要なものを指定します。
https://developers.facebook.com/docs/reference/api/user/

例)
id : facebookのユーザーID
picture : プロフィール画像
posts : ユーザーの投稿

を取得したい場合
fields=id,picture,posts
と指定します

  • locale

取得するデータの言語を指定します。日本語で取得したいのでja_JPを指定します。

  • access_token

取得したアクセストークンを指定します。

結果はJSONで返ってくるので解析してデータを取り出します。
PHPだとjson_decodeが簡単。

$api_url = "https://graph.facebook.com/me?fields=id,name,picture,gender&locale=ja_JP&access_token=" .$accessToken;
$jsonUserInfo = file_get_contents($api_url);
$userInfo = json_decode($jsonUserInfo);


これで自在にfacebookから情報を引き出せます。

次回からは取得した情報をどうやって自前サービスのログインに結びつけるかを解説します。